上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
『ポポロの湯』

======HP=====

ニセコひらふスキー場すぐにある歩ポロの湯

<温泉>

入泉料金 :800円

総合評価 : ★★★★☆ 新しいし、露天から見える羊蹄山も気持ちがよい。
    
露天風呂 : ★★★★☆ 景色は抜群、もうちょっと雰囲気あればいいけど。源泉100%かけ流し。
内湯    : ★★★★☆ オープンしたばかりで行ったので人も居なくて最高でした
休憩室   : ★★★★☆ 人がいなかったのでイゴゴチ良かったです。今は混んでるのかな?
食事    : --------- 食べてないのでわかりません


泉質も良かったです。が、かけ流しかは不明です。
スポンサーサイト
2008.05.12 Mon l 後志 l COM(0) TB(0) l top ▲
『青塚食堂』


GWは小樽水族館へ行く道が激混みがっくり
そこで、山からぐるっと廻る道を選んだら
こんな綺麗な景色に会いましたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
丘の上は国立公園になってるらしいです。
小樽


青塚食堂の刺身定食
1800円くらいだったかな?
おいしかったです。
青塚食堂定食
2008.05.09 Fri l 後志 l COM(0) TB(0) l top ▲
パン屋『麦風』

ニセコの東端にあるパン屋さん。
すごく小さいパン屋ですが、なまら蝦夷に載っていたので立ち寄りました。

天然酵母を使ったパンというところが魅力
人気のメロンパンとクリームパンはありませんでしたが
買ったパンは全部おいしかったです。値段はちょっと高めかな?

ここでは『幸せな牛のミルク』も買えます。
麦風
2008.05.09 Fri l 後志 l COM(0) TB(0) l top ▲
雪秩父とニセコの間にある『甘露水』
この付近へ来るまで行くなら絶対ぺトボトル沢山持って行くべしbikkuri01
甘露水説明


甘露水3


甘露水2

2008.05.08 Thu l 後志 l COM(0) TB(0) l top ▲
2008年5月

■雪秩父

温泉

総合評価 : ★★★★☆ 1000室、温泉はよいけれど、脱衣所とかが、、、

露天風呂 : ★★★★☆ 景色も広さもGOODです。ぬるかったのが残念。
内湯    : ★★★★☆ シャワーがでませんでした。
休憩室   : ★★★☆☆ 混んでます。古いです。
食事    : ----- 食事処はなし。



====雪秩父HP====

雪秩父温泉付近の地図

この湯元温泉郷の中心に位置するのが『国民宿舎 雪秩父』
今回は雪秩父に一泊することになりました。
ネットで検索する限り、宿泊するのはかなりのチャレンジャーとか笑

覚悟していきましたが、第一印象は
「ホントに古いな。。。」

中に入って
「施設の中もやっぱり古い。。。」
「人がいっぱい。。」

部屋に入って
「セマ!!」
でも、畳はやっぱり安心するし、布団も普通に綺麗でした。
まあ、料金相応でしょう。と思いました。

風呂
「すばらしいです!」
風呂は予想通りすばらしかったです。
泉質は硫黄泉と鉄鋼泉の2つ。
女風呂はちょっとぬるくて残念でした。男風呂は熱くて良かったみたいです。

食事
夕食は一応刺身、てんぷら、魚の焼き物、野菜の煮物、鍋物としてラム
と、お皿がプラスチックなので安っぽいですが笑値段も考えて納得の内容です。ただ、食堂が学食みたいで。。。なんとも。。
GWは特に混んでて旅行の情緒も何もない感じでした笑
朝ご飯は和食のバイキング?という感じです。

これだけは我慢できない!!
というのは、朝が早いこと涙
子供も沢山泊まってます。古い建物なので音がとても響きます。
朝の6時から廊下の足音、ドアを閉める音、子供の笑い声で起こされます。涙

総合的には、ここはお風呂に入りに来るだけがいいですね。

↓は大湯沼
すごい硫黄臭です
チセヌプリも見れて良い散歩道でしたキラキラ


大湯沼
2008.05.07 Wed l 後志 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。